トッププレスリリース一覧20~30歳代OLらの意識調査

2009年8月20日 02:40

 

20~34歳OLらの意識調査<①40~50歳代の男性ダメ上司篇>

上司がダメな理由
≪主張や発言がブレる:81.6%≫


コミュニケーションデザイン総合研究所(東京都港区)では、2009年8月6日から7日にかけ、20~34歳(いわゆるF1層)のOL・公務員の女性を対象として、「40~50歳代男性上司」に関する意識調査を行ないました。結果の概要を公表いたします。





身近に居る「40~50歳代男性上司」がなぜ「ダメ上司」なのか理由を聞くと、「主張や発言がブレる」と回答した人が最も多く81.6%。以下、2位「頼りがいが無い」が80.3%、3位「筋が通っていない」が78.5%との結果となり、麻生首相を連想させる回答になりました。

そのダメ上司のエピソードを自由回答で聞いたところ、最も多かったのが「セクハラする」で、以下、2位「キレる、八つ当たりする」、3位「遅刻・欠勤する」&「残業しない」、5位「言っていることが意味不明」&「不倫」と続きました。他、「漢字が読めない」との興味深い回答もありました。

また、ダメ上司に対するアドバイスを自由回答で聞いたところ、「熱意を見せて欲しい」「筋の通った発言をして欲しい」「自分に自信をもって欲しい」「毅然とした態度で居て欲しい」「責任感を持って欲しい」といった、芯が強くてブレない上司を求める意見が多く挙げられました。OLらは、言わば"現代のサムライ"の登場を期待しているのかもしれません。

最後に、「理想的な上司が現れたら何を思い、何をしたいか」と聞いたところ、1位が「仕事に頑張れる」、2位「相談したい・仕事を教えて欲しい」という回答に。他、興味深い回答として「好きになりそう、不倫したい」といった「恋愛発展系意見」が寄せられました。数自体は少ないながらも、潜在的意見かもしれません。

男性上司の皆さんにおかれては、"現代のサムライ"になれば、女性部下から惚れられるかも??




同じカテゴリのプレスリリース