プレスリリース一覧

[ 2009年7月 ]

2009年7月30日 09:59

40~50歳代男性サラリーマンらの意識調査(消費意欲篇)

実は持っている、「貯金・へそくり」の平均額は約194万円

☆思い切って自分のためにお金を使うことは可能:68.0%
☆若い頃から現在も「海外旅行」「クルマの購入」の意向が高い
☆景気回復の鍵は、彼らが「妻にバレる前に使う」こと?


コミュニケーションデザイン総合研究所(東京都港区)では、2009年7月13日から14日にかけ、経済活動の中枢を担う、40~50歳代サラリーマン・公務員の男性を対象として、憧れる人物像や、若い男性(20~30歳代前半)に対する意識調査を行ないました。結果の概要を公表いたします。





2009年7月27日 13:06

40~50歳代男性サラリーマンらの意識調査(人物像篇)

憧れる人物像は、麻生首相と対極のタイプ
≪ブレない人物を評価≫

≪最も憧れる人≫ 1位:イチロー/2位:北野武/8位:小泉元首相
≪憧れる理由≫ 信念がある:75.0%/熱い気持ちがある:74.7%
≪若者に対して≫ 「ブレずに筋を通せ!」

コミュニケーションデザイン総合研究所(東京都港区)では、2009年7月13日から14日にかけ、経済活動の中枢を担う、40~50歳代サラリーマン・公務員の男性を対象として、憧れる人物像や、若い男性(20~30歳代前半)に対する意識調査を行ないました。結果の概要を公表いたします。





1